ドッグダンス(ドッグスポーツ) 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/06/21 05:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Dancing Dogさん
  • 情報提供犬との生活:サマーカット Dance with Dogs:ドッグダンスとトレーニングのブログDancing Dogさんのプロフィール
  • 日本列島は梅雨真っ盛りですが、寒暖の差が激しく、人間だけでなく、犬も体調を崩しがちです。これから夏に向けて暑さが厳しくなると犬のサマーカットに踏み切る方も多いと思いますが、サマーカットのデメリットも頭に入れておいて欲しいと思います。確かにダブルコートの犬たちにとって、日本の夏はかなり辛いと言えるでしょう。ただ被毛の役割も忘れてはいけません。なぜなら、被毛には空気の層をつくる役割もあるからです。暑い

2位
マダムバーバラさん
  • 情報提供ウイズドッグクラブ満田先生のレッスン 五郎ちゃん一緒に踊ってよ!マダムバーバラさんのプロフィール
  • 月曜日は雨が降ったり止んだりでした。大阪で地震があり心配です。親戚の家もかなり揺れて怖かったとの事 余震や本震の恐れもあります。どうかもう鎮まって下さい。 午前中はウイズの満田先生のレッスンに行きました。 7月に試験を受けます。3頭受けます。教育は平等にね ソフィアはトリックは教えていないのです。まだまだ仲良く心を通わせることに重点を置いていますが 五郎とロックとやっているとピーピーやりたがるので

3位
マダムバーバラさん
  • 情報提供忘れられない人 五郎ちゃん一緒に踊ってよ!マダムバーバラさんのプロフィール
  • 水曜日は いいえ だいたい毎日寝不足ですが ちょっと寝ると朝だか夜だか暫く考えないとわからない1日でした。が2日も続くと 頭がボーっとしますね。好きな時に寝て好きな時に食べて貰いたいとは思っていますがね 捨てられない母ちゃん 長男のカタカタ 正式名は歩行器?押し車? 孫もほとんど使ってくれなかった物です。ルーちゃんみたいに可愛く押してくれる犬はいないしなあ 教えることもできないしねえ 写真で撮って
4位 Dancing Dogさん
  • 情報提供ドッグトレーニング:効果的な呼び戻しとは Dance with Dogs:ドッグダンスとトレーニングのブログDancing Dogさんのプロフィール
  • ドッグトレーニングにおいては、先日お話した「オスワリ」や「フセ」、「マテ」と同様に日常生活において大事なトレーニングは「呼び戻し」です。「呼び戻し」の練習では、確実に戻ってこられるレベルから始め、次第にディストラクションを増やしながらハードルを上げていきます。周囲のディストラクションが大きすぎて、飼い主の声が届かないレベルで練習して失敗を繰り返すのは意味がありません。出来る限り戻れる状況で声をかけ
5位 マダムバーバラさん
  • 情報提供ゲームの中に学びが沢山 五郎ちゃん一緒に踊ってよ!マダムバーバラさんのプロフィール
  • 犬と作業をするって楽しいですね。 愛する犬たちと交わす会話 目を見て耳を動かして考えている可愛い子 井原先生のゲーム大会 課題曲ダンス発表会に参加しました。 ソフィアはリードを紙テープに変えて障害物競争 フセてマテ競争に参加しました。初めてのことにも挑戦しました 頑張りましたよ。妨害にも屈せず最後まで残りました。良い子だねと沢山褒めました。集中力のある穏やかな良い子でした。マテの間 物音に耳だけレ
更新時刻:18/06/21 05:30現在