TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

アレルギー犬 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    ケージの扉

    甘太郎、ご飯の時とお散歩の時以外はハウスにいることが多い 読んだら出てくるけど おうちの中では基本的にハウスでまったりするのがお好みもう少し一緒に居たり 人にピッタリと甘えてみたりが出来たらな~ ってハウスの扉を閉めました すご~く困ってました 僕の居場所ないってママの横に強制的にお座りをしてもらい マッサージをしたり ブラッシングなどをしてごまかしながら 最終的にぶ~寝ましたお初で~す たまにはこうして甘えてくれるといいんだけどね甘太郎はいぬ親さん募集中です 良縁が舞い込んできますように・・・・・・にほんブログ村

    栗ママ

    鳥と犬とで大家族

    読者になる
  • 2位

    最初の症状③ 一か八かの決断

    もう、はよ取って。。 2ヶ月もかかって玉袋部炎症がようやくかさぶたになってきました。 でも病院から指示がない。私達は何かしら次の一手が打てるのでは?と期待したのですが病院からは静観するように言われました(というか病院もどうしてよいものか悩んでる感じでした)。 でも、これ以上はももじろうの心がもたない…。そう考えた私達は、先に進める可能性にかけてサードオピニオンに行きました。 次の病院ではベテランの女医さんに担当していただきました。 一通り診察してもらった後、先生もかなり悩んでおられたようですが、一言。「エリカラ取りましょうか!」私達には意外と思いつつあまりに嬉しいアドバイス!傷口よりも、ももじ…

    ももじろう

    柴犬ももじろう アレルギー克服の道

    読者になる
  • 3位

    VSルンバ

    茶夏がどうしてもNGだったルンバ 以来リビングでの活躍はありませんでした甘太郎は掃除機OK なのでルンバさんに登場してもらいました最初はなんだ、なんだ~勝手に動くぞ~と遠目に付いて行ってそれはそれは可愛いしばしママも見とれていましたが そのうち甘太郎飽きてきました遊んでくれないなら おやつ出てこないなら 関係ないや~ とハウスでゴロンほほ~っ ルンバOKです甘太郎は何事にも寛容です こんな穏やかな子はめったにおりませんよ いぬ親さん募集中です 良縁が舞い込んできますように・・・・・・にほんブログ村

    栗ママ

    鳥と犬とで大家族

    読者になる
  • 4位

    最初の症状② 外せないエリカラ

    前回は去勢手術を受けた後、玉袋跡の炎症が治らないのでセカンドオピニオンへ行ったところまで書きました。 本来なら10日ほどで外れるエリカラ。 しかし、1ヶ月経ってもももじろうの首から外れることはありませんでした(散歩や室内で一緒にいるときはエリカラは外しましたが、それ以外はずっと付けたまま)。玉袋跡の炎症は状態があまり良くならず、ずっとジクジクしたままでした。 ※閲覧注意 流石にエリカラ生活が長過ぎると、ももじろうはストレスが溜まってきて、行動が少しおかしくなってきました。 自傷行為が増えてきて、自分の毛を噛みちぎり食べたりしていました。 イライラしている時間も多いです。 いつまで付けとん、これ…

    ももじろう

    柴犬ももじろう アレルギー克服の道

    読者になる
  • 5位

    呼び戻し

    お恥ずかしい話 甘太郎に関して呼び戻しはまだできない・・・・・ なので、お散歩道具の点検はすごくすごく大事毎回ドキドキしながらのお散歩もそろそろ疲れてきたママ 始めてみました戻ってくることはあんまりないけど 振り向くよ!嬉しいな~お散歩では自分の世界の甘太郎 リードの先にはママがいつもいること分かってね(笑)甘太郎はいぬ親さん募集中です お散歩で色んな方にいい子だね~って褒められるほどいい子 良縁が舞い込んで来ますように・・・・・・にほんブログ村

    栗ママ

    鳥と犬とで大家族

    読者になる
  • 6位
    読者になる
  • 7位

    オンラインという名の不便

    オンライン会議で会社関係のひとと会議をする事があるコロナでなければ普通に集まって出来ることなのにそうで無ければ、オンラインで会議とか考えられなかった。仕事でオンライン会議のセッティングをする事も多い。SkypeとかzoomとかTeamsとか

    ぱぱいあ

    ぱぱいあねっと

    読者になる
  • 8位

    最初の症状①

    ももじろうについては色々書けることありますが、まずタイトル通りアレルギーについて書き始めようと思います。 ももじろうは2013 年4月7日に生まれ。 5月21日に40代後半の夫婦2人暮らしの我が家にやってきました。親や兄弟と暮らす時間が短かく、甘噛みの加減も知らないやんちゃ坊主でした。今の動物愛護法ではNGの期間で来たわけですね。 私は最初からももじろうを去勢するつもりでいました。 去勢に関してはいろんな考えがあると思います。 確かに若く正常な身体にメスを入れるのはためらいもありましたが、我が家では妻と話し合い、去勢することを選択しました。去勢のメリットとしては 1:望まない出産が避けられる …

    ももじろう

    柴犬ももじろう アレルギー克服の道

    読者になる
  • 9位

    老犬介護のお勉強☆ドッグケアスマイル

    いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せくださいペット食育®指導士の神山惠子でございます。ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!ツイート【お誕生日の記念に】ロンさん、めでたい事に本日12歳の誕生日を無事に迎えること

    ロンのおかぁ

    ロンさんの、健康管理手帳

    読者になる
  • 10位

    明日は三毛猫・雅ちゃんと一緒に獣医さん行きらちいでつ(´;ω;`)ウゥゥBY凜

        凜、目やにが出ていまつ。 目薬だけでは治らないので 明日は「ほかぞの動物病院」へGO~ と言われまつた・・・     きっとインタードッグの注射💉さ…

    マルチーズリン

    マルチーズのワンコだけどあたちが飼い主だもーん

    読者になる

「犬ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)