しつけの悩み、問題行動

しつけの悩み、問題行動
管理画面

参加メンバー

弟子えもんさん虫一郎さんユータさん
弟子えもんさん虫一郎さんユータさん
Nolleyさんyuunyaoさんつうこさん
Nolleyさんyuunyaoさんつうこさん
犬博士でドッグトレーナーさんトミピーさんKandyさん
犬博士でドッグトレーナーさんトミピーさんKandyさん

新しく参加したメンバー

しつけの悩み、問題行動トラコミュ・データ

  • このアンケートは終了しました。

しつけの悩み、問題行動 トラコミュ アンケート回答

タイトル犬の順位付けに関するアンケート
アンケート内容犬の順位付けの考え方についてのアンケートです。
多頭飼育に行き詰る原因のひとつが、犬同士のケンカです。
あなたは順位付けについてどうお考えでしょうか?

多頭飼いの方はもちろん、一頭飼いの方まで
率直な意見をお聞かせください。
企画者チャーリーママ
集計結果
賛成(犬同士に決めさせる)
9件
(56%)
反対(飼い主が介入する)
5件
(31%)
どちらともいえない
2件
(12%)
わからない
0件
(0%)
合 計16件
回答期間08年05月28日(水)〜 08年06月20日(金)まで

レス(発言)

08/05/29 08:46
hituzinobanninさん
 返信する2: hituzinobannin  hituzinobanninさんのプロフィール
家に人が居なくなる時間が10時間ぐらい出来てしまうので必然的にそうなります。
介入しても常時見てられないので介入することでより悪い
結果を招きそうに思います。
順位が確定していた方が犬は落ち付いて 安心して居る様に
生活しているように
感じます。
08/05/29 15:05
K&Eママさん
 返信する3: K&Eママ  K&Eママさんのプロフィール
・賛成(犬同士に決めさせる)に投票しました
7歳のラブラドールの所に、0歳のコーギーが来る時、先住犬から何事も先に、という意見を参考にさせ
て頂きました。しかし優しいラブと元気なコーギーは、全く性格が違います。体の大きさ・年齢がかなり違
うので、今のところはラブが上のようですが(でもいつもコーギーの譲ります)、逆転する時が来たとした
ら、自然に任せるつもりです。今の所、コーギーが威張っているようですが、外出先では、お姉さん犬をとて
も頼りにしているようです。喧嘩も一度もありませんし、まだ、困った問題に直面した事がないので、これから
、皆さんの意見を参考にさせて頂きたいと思っております。
08/05/29 15:22
 返信する5: momotaママ
・賛成(犬同士に決めさせる)に投票しました
hituzinobannin と同じ意見です。
08/05/29 17:44
グラさん
 返信する6: グラ  グラさんのプロフィール
・反対(飼い主が介入する)に投票しました
家庭で飼育されている犬にいわゆる順位があるかどうかはともかく、けんかが起こらないような環境を作ることは必要だと思います。
いい子にしていたら良いことがあるという条件付けをおこなっていくという観点から、飼い主が介入するにしました。
うちは犬1と猫2なので、犬だけの複数飼育とは違いますが、家族の一員としてそれぞれを尊重するという点では同じですね。
08/05/29 18:43
ボンママさん
 返信する8: ボンママ  ボンママさんのプロフィール
我が家は飼い主が介入しなくても、喧嘩にならないのでワンコの意思に任せています♪
室内飼いと外飼いなので、そもそも接点が少ないですが、デイジーのお陰で、喧嘩になる事は有りません!!!
ワンコなりに先住犬には遠慮するみたいです♪
08/05/29 19:32
リッキーママさん
 返信する9: リッキーママ  リッキーママさんのプロフィール
・賛成(犬同士に決めさせる)に投票しました
リッキーは早くに親犬から離されてペットショップにいたので
犬との接し方を親やきょうだい犬から学んでいませんでした。
二ヶ月未満で引き取りました。
そこに登場したのがご近所犬達三匹。
一匹に唸ったためけんかに・・・でも、最後はお腹を見せて降参。
それ以来、どの犬に会っても挨拶するワンコ大好き犬になりました。
あの時、かわいそう・・・って手出ししなくて大正解だったと思います。
(順位付けが決まるまで任せて見ている様に・・・と言うご近所犬の飼い主さんに従いました。)
08/05/29 21:25
 返信する10: チャーリーママ
>>2. hituzinobanninさんへ

レスありがとうございます。
それぞれの順位付けは出来ていて、落ち着いているのでしょうか?

どのような時に順位を感じられるのでしょうか?

仲良く過ごせて良いですね。
08/05/29 21:28
 返信する11: チャーリーママ
>>3. K&Eママさんへ

ラブちゃんがもともと順位にこだわらない、良い性質なんでしょう。
コーギーちゃんは、威張っているように見えて
外では頼りにしているというのは、ラブちゃんを尊敬しているのでしょうね。

皆さんの意見をどうぞ参考にしてくださいね。
08/05/29 21:31
 返信する12: チャーリーママ
>>5. momotaママさんへ

レスありがとうございます。
いろいろな方の意見が聞けるというのは楽しいですよね。
参考にしてくださいね。
08/05/29 21:35
 返信する13: チャーリーママ
>>6. グラさんへ

>家庭で飼育されている犬にいわゆる順位があるかどうかはともかく

さすがの視点ですね。
私的には小競り合い、と呼んでいます。
昨年、わが家に猫がやってきました。種は違っても尊重する、
譲ることは共通だな、と思いますね。
08/05/29 21:38
 返信する14: チャーリーママ
>>8. ボンママさんへ

そうですね〜。
ボンさんが2頭いたら少し厄介かもしれませんね。想像ですが。

デイジーちゃんのような子には争いは無縁ですね。
多分、新しい子がきても争わないのがデイジーちゃんですね。
08/05/29 21:44
 返信する15: チャーリーママ
>>9. リッキーママさんへ

リッキーくんは本当にラッキーでした。
近所の3頭たちが犬としてよく育っているので任せても大丈夫でしょうね。

飼い主さんにも反抗するタイプの犬、
飼い主さんが制御できない犬には、任せられませんよ。
08/05/29 22:05
ちーさん
 返信する16: ちー  ちーさんのプロフィール
・賛成(犬同士に決めさせる)に投票しました
ジョークブログの俺様です。うちのA・コッカー×2、ミニチュアシュナウザー、
アフガンハウンドたちは、自然にランキングが決まりました。
生活場所はすべてが重なる訳じゃないですが、全員で行動する時間が結構多くて、飼い主の私が、トップ、以下人間家族(6才の息子含み)その後に
犬が順位入れ替わらずに序列があります。
たぶん私の犬に対する君主的態度がいい安定した関係を作れたんだと思いこんでますが・・・どうなんでしょう?
08/05/29 23:22
 返信する17: tomochiro
・賛成(犬同士に決めさせる)に投票しました
先代犬(マルチーズ)より体が大きいちろも
最後まで先代犬に対して慕ってるようでした。
先代犬はちろでマウンティング(苦笑)
逆に実家のト〜イ君がちろにお腹を見せた時は
驚きました。
誰も何も教えてないのに本能なのでしょうね!
人間が介入しなくても勝手に順位が決まってました(笑)
08/05/30 03:21
まにゃさん
 返信する18: まにゃ  まにゃさんのプロフィール
・反対(飼い主が介入する)に投票しました
むずかしい選択項目でした。。
喧嘩しても介入しないのか?
順位付けに飼い主の意図が入るのか?
なんか、悩んでしまいました♪
我が家は、喧嘩させませんし・・しない様に受け入れ時から成犬まではかなり神経を使うので
年齢順です。これは飼い主の意図があります。
と云う事で、介入するにしました。
でも、一番上で守る役目を自任していた仔が歳をとり・・自然に二番目にいた仔が出て来た様に思うのですが・・それは仕方ないと任せてます。
が、飼い主側の態度は変えていません。
喧嘩は、どんな事があっても許していません。
よその犬とも挨拶以上の順位付けの行動も許していません。
自然と年齢などで上下の挨拶はありますけどねっ♪
下の仔の面倒を見る担当は、犬達に任せています。
それ以外は、私の権限において!! なぁんて♪
普段よりも散歩の時に、それぞれの役目・担当が違うのがよくわかります。
先頭を歩くから一番とも云えません。一番後ろを歩いていても・・
向こうから、♂が歩いて来たら自然に先頭に立っていたり。
二番の仔が一番下の仔より後ろにいたり・・・
これでも、きちんと順位付けは出来ていると思っています。
08/05/30 14:01
 返信する19: チャーリーママ
>>16. ちーさんへ

こんにちは。お元気ですか?
そ〜んなに沢山飼っていらっしゃるのですね!?
私的にはおっしゃるとおり、
トップの姿勢がモノを言っている、と思いますね。
08/05/30 14:03
 返信する20: チャーリーママ
>>17. tomochiroさんへ

レスありがとうございます。

素晴らしい関係ができていましたね。
犬語の世界ですね。
もともと争いを避けるための犬の本能です。
敬うとか、従うとか・・・
介入の必要の無い犬たちですね。
08/05/30 14:08
 返信する21: チャーリーママ
>>18. まにゃさんへ

>我が家は、喧嘩させませんし・・しない様に受け入れ時から成犬まではかなり神経を使うので

そこですね。

この質問はかなり乱暴で困らせてしまったみたいですね。
でも・・・
当然のように言われていて、深く考えずに鵜呑みにされているのを見たり
聞いたりして、危機感をもっています。
特ににわかに多頭飼いする人が増えているでしょ?
かなり危険なんですよ。

結局、飼い主の姿勢だと思います。
08/05/30 16:45
まにゃさん
 返信する22: まにゃ  まにゃさんのプロフィール
そうですね。。。
多頭飼いに失敗した例は、いくつか周りで知っていますが。。
かなりの喧嘩で「犬歯」まで折れたとか。。
今でも別に住み分け、会わせない様暮らしている人も居る様です。。

本当の順位付けの意味も、オオカミ社会を知らないので分りませんが・・
強い順と云う意味に捉えていません。
信頼と、知恵と経験で役目が有るのかと。。。
個性もありますし・・無理な役目はどうか?とも思いますけど。。。
犬に聞いてみないとねっ♪(笑)
人間社会の中で、犬社会を犬の本能のまま作ったら?どうなのか???
近くの山に「野良の群れ」を見た事有るのですが・・
多頭飼いの犬達とは、全く違いますし。。。
人間社会で犬を飼う訳ですから、「危険」だけはしっかり考えて行きたいですね☆
08/05/30 18:00
あみKENさん
 返信する23: あみKEN  あみKENさんのプロフィール
年上を立てる事や、年下を可愛がるという行為は学習によって得られます。
そういった事をきちんと学習していない犬は、強いものは何でもやって良いと勘違いする事になるのです。
08/05/30 19:15
あむさん
 返信する24: あむ  あむさんのプロフィール
・賛成(犬同士に決めさせる)に投票しました
犬事不介入。
近頃落ち着きました。w
08/05/31 15:51
hituzinobanninさん
 返信する25: hituzinobannin  hituzinobanninさんのプロフィール
>>10. チャーリーママさんn

真面目にお答えしますが気分害さないでね。

>どのような時に順位を感じられるのでしょうか?

犬は群れの動物の末裔です。群れである以上順位は必ずついて回る宿命と思っています。その順位付けは生まれ
てすぐ始っています。弱ければよい乳首にたどり着けない。譲り合いはありません。その時点から人は犬の順位
を無意識に感じ取り 介入し 
弱い犬を助けてるのではないでしょうか?

ですが犬は狼やコヨーテの様に成熟することは一生無い幼稚な動物であるがゆえアルファーの存在を人に求めているように思います。

二三人で犬10頭ぐらい連れて山歩きをすると20分ぐらい小競り合いをしながら落ち着いてしまいます。そしていつの間にか群れになります。
よく見ているとこの中にいくらでもご質問の答えがあります。
狭い場所でのすれ違い 
投げられた木の枝を2頭で咥えてしまった時 
一個のボールに向かって2頭が口を開いてしまった時 
なんとなく前を歩く犬の存在 
異常な音がした時の反応 
獣にあった時の動き 
休憩してる時に飼い主たちへの近づき方 
水を飲む時の順番 
などです。
もちろん 食べ物より水やボールが欲しかったり ボールより空腹を満たすことが先立ったりほかの要素も加わ
り単純なものではなく「なんとなく感じる」といったところですし犬を見るとはそんなことだと思っています。

私の見てる中では訓練性能の高い犬のほうが上手に群れになっていく傾向があるように思います。多分 性能が
高い→理解力が高く遊び好き→幼稚→新しいものを受け入れやすい そんなところだと思います。

私たちは少数の群れに上手に溶け込めない犬に注意を払うべきかもしれません。この犬たちは深いダメージを負
う(負わす)争いを起こします。下手をすると一対多数の争いになりかねません。

人が出来ることは多分「犬同士ダメージ無く順位付けをする手助け」程度のことだと思います。手助けの方法は
雌雄 犬種の特性年齢犬個別の能力 体力で違ってくるものだと思います。
それを感じ取るのが多頭飼いをする飼い主の必要条件だと思っています。

長くて どうもすいません。
08/05/31 17:29
 返信する26: チャーリーママ
>>23. あみKENさんへ

いわゆる、無法者っぽい犬のことでしょうか?
学習によって、得られる。
大いに賛同します。
学習させなければいけません。
08/05/31 17:31
 返信する27: チャーリーママ
>>24. あむさんへ

今日のブログへのコメントが補足になって
あむさん家の様子がよくわかりました。

良い犬をお飼いですね。
08/05/31 17:42
 返信する28: チャーリーママ
>>25. hituzinobanninさんへ

>真面目にお答えしますが気分害さないでね。

いいえ、気分がすっきりしました。

私の住むところが田舎(考え方が)なのか、
訓練で優秀な成績を上げている仔に問題が多いという次第です。
これは、ハンドラー、飼い主さんの犬への姿勢の問題だと思いますが
弱いものいじめが多い。
よって、ドッグランが戦場になる。
家庭での制御が不能のまま他の群れと一緒になるので
問題が大きくなります。
「順位付けだから」
と言い放つ。
今の時代は外で他の犬との接触が多いので、
この問題には気を使っています。
08/05/31 17:52
 返信する29: チャーリーママ
>>22. まにゃさんへ

もう、亡くなってしまったお散歩仲間のフラットの
ウィンディー君は、誰が見てもリーダー。
他所の家の犬たちも決して逆らおうとはしませんでした。
その仔は、小さな犬に唸られると
お母さんのところにいって
「あの仔に唸られたです〜」とか言っているようでした。
あるときは、チャーリーが他の犬に唸られた時
チャーリーの前に立ちはだかって守ってくれた。
お水を飲む時は、皆に先を譲ってくれた・・・
去勢していないオス犬に威嚇された時は勇敢に立ち向かって
そのあと・・・お母さんにマウンティングしてた・・・
真にトップになる犬は意外にも順位にはこだわらないのかな?
とその子を見ていて思いました。
器が大きいのかな?って・・・
08/06/02 23:04
アントムさん
 返信する30: アントム  アントムさんのプロフィール
・反対(飼い主が介入する)に投票しました
犬と猫との同居なので、この点には気を使っています。
よく犬は順位付けがまとまると落ち着く動物で、
猫は順位付けはなく、縄張りで落ち着く動物と言われているようですが。
本当かな??
うちの犬は、私との親子関係ができたときに、
猫に対する威嚇や攻撃がなくなりました。
逆に猫は、犬が散歩に出ているときに平気で犬のハウスで昼寝をしますし
一緒にディスクを追おうともします。
結局は、動物達に順位を決めさす必要が無い環境を、飼い主が作ることが
重要なのかなあ、と感じます。
そのためには、徹底的に介入します。
08/06/02 23:32
 返信する31: チャーリーママ
>>30. アントムさんへ

>結局は、動物達に順位を決めさす必要が無い環境を、飼い主が作ることが
重要なのかなあ、と感じます。
そのためには、徹底的に介入します。

感動しました。
観察力、洞察力が素晴らしいと思います。
これからは猫同士の関係が要観察ですね。アントムさんの手腕に期待します。
08/06/03 00:28
 返信する32: kaoru
・どちらともいえないに投票しました
よくしつけ本に書いてあるように、何でもかんでも順位付けするのは違うんじゃないかなと、ずっと思っています。
その犬の犬種や性格にもよるだろうし、大体の犬は会った瞬間、本能的に自分の位置を把握するという気もします。
ほら、人間関係だって、初対面で敏感に自分の位置を把握できる人と、いつまで経っても空気読めずに浮いてる人がいるのと同じなんじゃないでしょうか(^m^)。
てつが今の遊び仲間(♂3♀3)と初めて遊んだ時に、1匹の♂だけに執拗に追いかけまわされ、その日はシュン
太郎になったんですが、何度か会ううち今度はてつの方がその子をからかうような仕草をするようになったんで
す。結局今ではみんな円満に遊んでいます。
わざわざ順位にこだわろうとするタイプの子は、体力や性格的に自信がなかったり臆病だったり、人間社会のそれと同じだと思います。
グループの他の子は、順位がどうのと気にする仕草はまったくありませんが、どう見てもリーダーは悶着のあった2匹ではない、一番大らかそうな♂です。
世の中器の大きな者が自然と上に立つってことじゃないでしょうか。
08/06/03 09:25
 返信する33: チャーリーママ
>>32. kaoruさんへ

でしょう?
器の大きな仔がリーダーな感じしますでしょ?
あれれ〜〜〜!?
って疑問はたくさんですね。
経験されて観察されてご自分の考えとして練り上げられる
kaoruさんのような方が一人でも多くなると、
犬飼いの世界ももっと変わっていくはずですけど。

KYな犬・・・ですね。(笑)
08/06/04 14:19
もちさん
 返信する34: もち  もちさんのプロフィール
・どちらともいえないに投票しました
老犬、大人犬、子犬と3頭いた頃は元気のいい子犬が
老犬の負担にならないよう人間が調整していました。
幸い全員メスだったせいかケンカ等はなかったです。

順位付けも大切ですが各犬が安心でき、人間を信頼してくれるように
努力するのが飼い主の仕事かなと思います。
08/06/04 21:05
 返信する35: チャーリーママ
>>34. もちさんへ

もちさん、こんにちは。
レスありがとうございます。

>順位付けも大切ですが各犬が安心でき、人間を信頼してくれるように
努力するのが飼い主の仕事かなと思います。

本当にそうですよね。
まず信頼してもらえるように人間が努力する、
で、初めて犬たちは安心感をもつのでしょうね。
順位なんて気にせずに、ゆるゆる生きてもらいたいですよね。
08/06/07 16:02
てんさん
 返信する36: てん  てんさんのプロフィール
・賛成(犬同士に決めさせる)に投票しました
特に飼い主が守らなければならないほど弱い個体はないので、介入しません。犬たちは能力や得意分野に応じて
役割分担している。順位付けが明確にあるのかどうかわかりません。
08/06/07 20:56
 返信する37: チャーリーママ
>>36. てんさんへ

レスありがとうございます。

>順位付けが明確にあるのかどうかわかりません。

こう感じる事が出来るというのは
良い犬たちをお飼いになっていることの証でしょう。
能力や得意分野を見つけられるように手助けはされたのでしょうか?

新しくレスする(書き込む)

ハンドル名
ブログURL
本文