犬との暮らしを考える

犬との暮らしを考える
管理画面

参加メンバー

桃太郎ママさんkuromaruさんカヤコさん
桃太郎ママさんkuromaruさんカヤコさん
ぱんだママさんo2_flanさん犬猫ペット油彩肖像画家三上エリコErico−ARTさん
ぱんだママさんo2_flanさん犬猫ペット油彩肖像画家三上エリコErico−ARTさん
リヨンママさん岡山県倉敷市のペットショップ リーマのブログさんテレサさん
リヨンママさん岡山県倉敷市のペットショップ リーマのブログさんテレサさん

犬との暮らしを考えるトラコミュ・データ

  • このアンケートは終了しました。

犬との暮らしを考える トラコミュ アンケート回答

タイトルサークル飼育についてお聞きします
アンケート内容犬のサークル飼育について、大雑把ですが項目を作ってみましたので、アンケートにお答えいただけますか?
「あなたはサークル飼育についてどう考えますか?」
アンケートの答えから考えられること、考えたいことをまた記事にしてみたいと思います。
企画者チャーリーママ
集計結果
賛成
0件
(0%)
反対
1件
(8%)
どちらともいえない
8件
(62%)
場合(家庭環境)によっては仕方がない
2件
(15%)
一定の時間(お留守番)には必要
2件
(15%)
寝かせるときには必要
0件
(0%)
合 計13件
回答期間13年11月02日(土)〜 13年11月30日(土)まで

レス(発言)

13/11/02 06:50
 返信する1: チャーリーママ
・どちらともいえないに投票しました
本当は反対、ですが、取り組みの過程として一定の時間(お留守番など目を離す時)には必要とすることもあり、という考えでいます。
飼い主さんが穏やかに日常生活を送るために、折り合いをつけて管理されるということで、どちらとも言えない、を選択しました。
13/11/02 23:13
pandaさん
 返信する2: panda  pandaさんのプロフィール
・どちらともいえないに投票しました
犬から離れる時にどうしても危険なものがあるとき、たとえば泊りに行ったときなどに一人にさせる時など、時と場所によるかなと。
嫌な人が家に来て吠え続け、飼い主もついていられないので柵で仕切りを臨時で作るとか。
かなり緊急対応的な使い方はあっても仕方ないかもと思います。
もちろん、恒常的に使うのは反対です。
13/11/03 12:48
虫一郎さん
 返信する3: 虫一郎  虫一郎さんのプロフィール
・反対に投票しました
「サークル飼育」に反対です。
緊急時の使用やトレーニング過程での使用は、私は「サークル飼育」ではないと思います。
「使用」と「飼育」は明確に違うと思います。
「使用」には反対はしません。

緊急時に「入れる」のはサークルではなく、クレートかバリケンといった小型の移動出来るもののように思います。
室内に常時設置して移動に不向きなサークルは、
人間にとって犬がチョロチョロしていては困る状況の時に「入れておく」という使われ方が一般的な気がします。
その人間本位な使い方、考え方に、私は反対です。


「サークル飼育」とは、基本的に犬の居る場所はサークル内であり、遊ぶ時など限定で室内に放す事だと思います。
よく似ているのは「手乗りの鳥」を鳥かごから出す…ような感じでしょうか。

サークルが犬にとって自分の意思で「入りたい」「落ち着ける場所」であるということがサークル使用の絶対条件だと思います。
つまりハズバンダリートレーニング無しでの使用には反対です。
ただし、チャーリーママさんがおっしゃる「トレーニング過程」での使用はやぶさかではないと考えます。
あくまでも「過程」ですから、恒常的な使用ではなく、やがてはハズバンダリートレーニングを経て、そのコに
とって心地良い場所として使用される…という事が目標です。

結果的にどの位の時間をサークルで過ごすのかは、そのコによると思います。
「いれる」とか「いれられる」のではない。
「はいりたい」から自ら「はいる」場所であるべきだと思います。

ただし、私は犬とは本来、人と巣穴を共有出来る生き物だと思うので、
本当に落ち着きたい時に、私の膝の上よりもサークルを選ばれてしまったらちょっと哀しいです。
一緒に眠る事が私にとって最高の幸せなので、
私と同じ布団ではなく、私からの干渉から逃れられるサークルに入ってしまうとしたら、哀しいです。
犬種や犬の成熟度、寝具の環境によっても一緒に寝てくれるかどうか…ということはあると思いますが。

犬を飼う、犬と暮らす事の楽しみは、他の動物では難しいとされる生活の色んな場面を共有することにあると思います。
人と犬との共同生活を目指さない飼育は、犬にとっても苦痛であると思います。

サークル飼育は、犬と人を隔離して生活する事を前提としているので、私は反対です。
13/11/04 00:08
カエデさん
 返信する4: カエデ  カエデさんのプロフィール
・どちらともいえないに投票しました
ある程度行動範囲を制限してあげた方が良いワンコさん(その方が精神的に負担が少ないなど)もいると思うの
で、最初はそういうところからスタートするのもありなのかな、と思いました。トレーニングをしていくうちに
徐々にそういう物がなくても楽に暮らせる、というところを目指すのがいいのかなあ、と思いました。
13/11/05 19:50
ジャムさん
 返信する5: ジャム  ジャムさんのプロフィール
・どちらともいえないに投票しました
ジャムラ母です。
以前は留守番のみサークルを使っていました。
理由の一つに3.11の震災で自宅の中が棚など倒れ植木も吹っ飛び、荒れていたところ、サークルの周り中は無事でした。
実際は私と行動を共にしていたのでジャムは怖い思いはせずにすみました。
それから今年の夏過ぎまではサークルでのお留守番でしたが、地震以外の災害で私がいない時に反対に自由に動
けた方が助かる場合もあるかもしれないと迷っていましたが今は1部屋フリーで留守番をしています。
13/11/06 20:20
samiさん
 返信する6: sami  samiさんのプロフィール
・どちらともいえないに投票しました
我が家では一人で留守番はクレートです。最長7時間というときがありました。クレートは大きめで、中で立っ
て回転ができます。クレートなのでトイレはありません。前の家での様子を聞いて、事故防止のためにそうして
います。
ただ、知り合いの家が火事になった時にケージで留守番していた犬がなくなったと聞いてフリーだったら救えた
のか?また、3.11の時にほかの子はフリーで留守番をしていて、食器棚などが倒れてきてけがはなかったものの
、とても怖い思いをさせたということも聞きました。生活のほとんどをサークルの中というのは反対ですが、留
守番時のサークル、ケージ、クレートなどはその家庭で決めていいかなと思います。
13/11/20 07:34
ぷりんとあいすさん
 返信する7: ぷりんとあいす  ぷりんとあいすさんのプロフィール
・一定の時間(お留守番)には必要に投票しました
おしっこの躾がおわってない時、うちは留守番に使ってました。
フリーで帰ってきて、叱ったりするより、良いと思ってます。
ただ自分がいる時は必ずフリーにしてました。
他のトレーナーからは、フリーは良くないと言われてました。

新しくレスする(書き込む)

ハンドル名
ブログURL
本文